たいころじい 27

鼓楼を訪ねて 商品コード: 00159427

販売価格(税込): 1,500円
  • 詳 細
  • 詳 細

    [特集]鼓楼を訪ねて

    寺院や城郭の一角に、主要な建造物の一つとして存在感を示す鼓楼。
    『楼』とは二階建て以上の重層建築物のことで、かつて鼓楼には悠然と太鼓が鎮座し、あまねく四方に時を告げていた。
    時代の流れとともに鼓楼の多くは役目を終えたが、建造された時代の建築様式や文化の薫りを反映し、湛然とたたずむその姿は、今なお厳かで美しい。

    [特集2]太鼓人、語る!

    『日本人』『現代人』『芸能人』など、ある特定の条件にあてはまる人を『○○人』と称するならば、太鼓をいわば“人生の伴侶”として生きる人々は、まさに『太鼓人』。
    そんな無邪気な太鼓人が、全国津々浦々から集合。
    たわいない、しかし奥の深い太鼓談義が、夜のふけるまで続く。

    [編集長の一打一会]今回の一会 細野晴臣さん

    一九七八年、テクノポップという斬新な者楽を掲げて突如日本の音楽界に一大センセーションを巻き起こしたイエロー・マジック・オーケストラ(YMO)の記憶は、今も多くの人々の胸に強烈に焼きついているのではないでしょうか。そのメンバーのお一人、細野晴臣さんが、子供のころから憧れていた楽器が『太鼓』。
    YMO散開後もつねに者楽シーンの最前線で活動されている細野さんに、太鼓への思いをうかがいました。

    連 載

    編集長の一打一会/今回の一会・細野晴臣さん
    夢見る宇宙と音楽と/佐治春夫
    尺八すけっちぶっく/土井啓輔
    太鼓の衆見聞録/太鼓コンサート評論
    太鼓の民俗学/茂木仁史
    太鼓の風景/浅野昭利
    (財)浅野太鼓文化研究所
    2005年6月20日
  • めざせ上級!太鼓とんどこどん

    さまざまな角度から上達のステップを指導。写真やイラストを使ったわかりやすい誌面構成で、独習も可能。
  • 浅野太鼓 創業四百周年記念誌 この道400年

    慶長十四年(1609)の浅野太鼓の創業時から現在までの歴史を、挿絵画家・西のぼる氏の挿絵を交えながら物語風に綴っています
  • あなたの太鼓人生を本にしませんか?

    何よりも太鼓が好きで、太鼓ひとすじに打ち込んできたあなた。
    そんな人生の軌跡を、「自分史」という形で自費出版してみませんか。
株式会社浅野太鼓楽器店(新響館)
石川県白山市福留町587番地1 Tel.076-277-1717 Fax.076-277-2228店舗詳細
一般財団法人浅野太鼓文化研究所
石川県白山市福留町586番地 Tel.076-277-1721 Fax.076-277-8777
浅野太鼓祭司株式会社
石川県白山市福留町598番地1 Tel.076-277-1277
太鼓の里 響和館
東京都目黒区五本木2丁目15番地9 秀永ビル地下1階 Tel: 03-3714-2774施設詳細
ASANO TAIKO U.S.
20909 S.WESTERN AVE., TORRANCE, CA 90501 Tel.+1-310-974-4490店舗詳細
浅野太鼓 オンラインショップ
http://www.asano.jp/shop/